【エレクトロスウィング】ボカロのおすすめ曲を紹介!

楽曲紹介

こんにちは!

以前紹介したエレクトロスウィングの記事が好評でしたので、今回はボカロ曲に絞っておすすめエレクトロスウィング曲をご紹介します!

たくさん紹介しますのでどうぞご覧ください♩

エレクトロスウィングとは?

簡単に説明すると、『ジャズとEDMが融合した音楽』のことです。

ヴィンテージ感が残りつつも、現代らしいダンスミュージックな雰囲気が特徴的です。

最近では、VOCALOIDを使用した音楽でも、このジャンルが楽しまれています。

エウレカ / 柊キライ

ニコニコ動画で開催された『The VOCALOID Collection』、通称ボカコレで2021春に投稿された一曲です。

ランキング1位になり、とても注目度の高い作品となります。

MVは鮮やかでポップな印象で、このジャンルには珍しい表現ですが、更に曲のお洒落さが増して見える魅力があふれていますね!

ラブカ? / 柊キライ

『エウレカ』と同じ作曲者の作品です。

ミュートトランペットの音から始まり、クラリネットでメロディが繋がれていきますね。

どちらかというと、ジャズの要素が強めな印象です。

最近の曲に比べると、音数が少ないと感じますが、その分、1つ1つの音にこだわっており、上品な曲に見せているので素晴らしい一曲ですね!

ビーバー / すりぃ

エレクトロスウィングらしいアレンジや楽器の使い方をしているのがよくわかる一曲です。

ただ、珍しい音源をここぞという時に使用していたり、リズム感が変化していたりとたくさんの工夫がされていて、より気持ちの良いサウンドが耳に残る曲です!

potatoになっていく / Neru

スマホアプリの『プロジェクトセカイ』にも収録されている作品です。

ジャズというよりは、エレキギターが目立つので「かっこよくてお洒落」という印象に思えます。

スウィング感が強めなので、ノリノリになれる一曲です!

豚になってyeah yeah yeah / Neru

potatoになっていく』と雰囲気は似ていますよね。

この作品もかっこいいというイメージが強いですが、スウィングのノリが心地よいので、ご紹介しました!

サビのフレーズが耳に残りやすいです!

フィクサー / ぬるり

鍵盤楽器や弦楽器が目立つ曲ですね。

特にストリングス(ヴァイオリンなど)が使われているのは珍しいですよね!

ベースには8ビートのような音色を使用していて綺麗すぎず、ロックすぎずに良いバランス感のエレクトロスウィング曲だと思います。

夏に去りし君を想フ / A.BAKER

エレクトリックピアノが活躍している曲です。

普通のピアノ音源ではなく、エレピを使用するセンスがめちゃめちゃいいですよね♩

MVのアルパカがかわいい!

ドクトリーヌ / 煮ル果実

この曲は、ジャズ特有の管楽器などは全く使用していませんが、その管楽器の役目を別のシンセ音に置き換えている感じに思えます。

エレクトロスウィングというジャンルに入るのか迷いましたが、とても癖になる曲調なので紹介することにしました!

コロコロした音の使い方がやみつきになりますね!

まとめ

いかがでしたか?

近年では、エレクトロスウィングというジャンルが普及してきて割と若者層にも人気が出てきたのではないかと感じています。

少しでも、良いと思う曲が見つかっていただけたら幸いです!

最後まで閲覧ありがとうございました♩

タイトルとURLをコピーしました