【感想】書籍「変な家」を読んでみた!

雑記

こんにちは!momomoです!

今回は珍しく本のレビューです。

結構前から気になっていた『変な家』(雨穴)を読んでみました!

ホラー苦手なくせにどうしても気になっちゃうんですよねー…

Youtubeでちょっとストーリーが公開されています!

この本の作者である「雨穴」さんはもともとYoutubeでこの物語の動画を投稿していました。

この動画が反響を呼び、書籍化に至ったと言うわけです。

本の購入を迷っている方は、はじめに動画を見てみるのはいかがですか?

私のおすすめは、両方とも見ることです!!

動画の方は小説よりもさらに奇妙なムードが味わえますよ…

ちなみに雨穴さんの他の動画では不思議で独特すぎる世界観のものが殆どなので、怖い物や変わった物が好きな方はぜひ見てみてくださいね!

感想

読書慣れしていなくてもスラスラ読めた

私、実は久しく小説を読んでいませんでした。

でも、この本はほぼ会話でストーリーが進んで行くので、難しい表現の仕方をしておらず、とても読みやすい印象でした。

私は、一冊読むのに時間がかかるタイプなのですが、この本はなんと1日で読み終えてしまいました。

あと、私は漢字も弱いのですが、本なかでは読めない漢字はあまり出てきませんでしたね!

有難い…!

ホラーがちょっぴり苦手でも引き込まれる

この物語の主人公である雨穴(作家)は、あくまで第三者としてストーリーに関わっているので客観的に物事を捉えられるのが特徴でもあります。

ですので、「がっつりホラーは無理だけど内容が気になる」と思う方でも、絶妙なホラーチックなテイストで楽しめると思います。

逆に、登場人物にガッツリ感情移入して、ハラハラ感を味わたい方には少し物足りないかも知れません。

回想シーンが長い

物語が進んでいくと真相に迫っていくために、過去のストーリーが展開されて行くのですが、そのシーンがとても長く感じました。

今までは家の間取りのミステリーを中心としたストーリーが語られてきたのに、回想シーンでは間取りの内容とは外れているので、そこで少し眠くなってしまいました…

ぜひ読んでほしい人の特徴

  • 読書をあまりしていない人(勿論、読書好きな人も!)
  • ちょっとホラーが苦手だけど気になる人
  • 建造物に興味がある人

この本は、何と言っても読みやすいのがとても良いところだと思います。

サクッと読めちゃうホラーミステリー作品なので、気になった方はお手に取ってみてくださいね!

最後まで閲覧ありがとうございました♩

タイトルとURLをコピーしました